2009年11月11日

秋の砥部焼まつり終了。

DVC00284.jpg


先週の土日に開催された『秋の砥部焼まつり』も
無事終了しました。
2日目はもちまき係を担当させてもらい
初めてお餅をまく側を体験することができました。
なんとなく嬉しいものですね。

オークションや獅子舞、クラッシックコンサート、
大道芸などなどさまざまな催しは沢山の方に
盛り上げていただき大成功だったようです。
売り子だったので実物は見えなかったのですが
スピーカーからなんとも楽しそうな声を聞くことが
できました。

2日目の司会は、やのひろみさん。
やのさんのブログにも掲載してくださったように
実は高校の先輩です。
わしわしと部室の手洗い場で手を洗うやのさんの姿は
今でも鮮明に残ってます。
なので気軽に
『やのさーん。ブルーベリー酒ができたんですよー。』と
声を掛けさせてもらいました。

DVC00279.jpg


秋の砥部焼まつりはなんといっても窯元さんとの対面販売が
造り手の思いを感じられとてもいいのです。
私も砥部焼をいくつか買いました。
手作りの作品。大事に使いたいとおもいます。


posted by ミタニ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 砥部町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック