2008年05月20日

全国新酒鑑評会『金賞』受賞しました!

080520_112642.jpg


平成19酒造年度 全国新酒鑑評会が先ほど
発表されました。

おかげさまで協和酒造の初雪盃は二年連続
『金賞』をいただくことができました。

杜氏のおやじさんを始め、今年の酒造りを
手伝ってくださった皆様、
また、日頃からご愛飲くださいます
皆様のおかげだと感謝しております。

今年の酒造りは10月から始まり3月まで
続きました。とても長く果てしなく続くように
思うくらいでした。
私が蔵の仕事をするのが初めてだったせいかも
しれませんが・・・。
大みそかも元旦もお酒を搾りました。
今年の秋と冬はお酒を造り続けた記憶しか
ありません。
美味しいお酒を造るため、皆さんに喜んで
いただけるお酒を造るためそれだけを一心に
6ヶ月間走り続けた来たように思います。

金賞だけが良いお酒ではありません。
良いお酒、美味しいお酒は飲んでくださる
皆さんが決めることです。
そして私たちは出品した大吟醸だけを熱心に丹念に
造っているわけではありません。
自分達の手が造り出すすべてのお酒に愛情を
そそぎ、手間をおしまず丁寧に造り上げています。
どのお酒も自慢の一酒なのです。


金賞でうれしい。でもこれで終わりではありません。
また今年も一からのスタートです。
今年もよいお酒が生まれますように。
posted by ミタニ at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 鑑評会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金賞受賞おめでとうございます
新しい時代にふさわしい商いの形ずくりに努力されていることを頼もしく思います
益々のご精進を期待しております
Posted by 松田利八 at 2008年05月26日 16:00
いつもお世話になっております。
コメントありがとうございます。
みなさんに喜んでいただける
お酒ができるよう精進してまいります。
今後ともよろしくおねがいいたします。
Posted by ミタニ→松田さま at 2008年05月27日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック