2007年06月21日

ウィークリーえひめにて。

070621_230409.jpg


愛媛県下の家庭に配布される『ウィークリーえひめ リック』
の6月21日号に名田酒店さんの広告が掲載されていました。
どどーんと目立つ場所に初雪盃をおいていただき
ありがたいことです。

また、愛媛の地酒アンテナショップの蔵元屋のHPにも
蔵元へのリンクとして当蔵の新しいホームページと
この蔵だよりのリンクを張っていただいております。
他のお蔵さんもそれぞれ個性のあるホームページを
作られています。


詳細はこちら→名田酒店 蔵元屋
posted by ミタニ at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

宇都宮選手来蔵。

PIC_0277のコピー.jpg

昨日、金賞のお祝いに愛媛マンダリンパイレーツの
宇都宮選手がかけつけてくれました。
実は宇都宮選手には今年のオフシーズンに
当蔵へきていただきお酒造りを手伝って
いただいたのです。
画像は杜氏のおやじさんと宇都宮選手が
もろみを櫂(かい)でかくはんしているところです。
どんな仕事も真剣に丁寧に取り組んでいただき
宇都宮選手の人柄を表しているような仕事ぶりでした。
その時造ったお酒が金賞をいただいたのですから
宇都宮選手は勝利の女神ということになります!
今度は私たちが応援する番。
今まで坊ちゃんスタジアムには訪れたことないので
ぜひ応援に行ってみたいと思います。

改めて思うことは、こうしてたくさんの方々の
支えでよい酒ができていくのだなということです。
宇都宮選手そしてご家族の皆さんありがとうございました。




詳細はこちら→愛媛マンダリンパイレーツ
タグ:日本酒
posted by ミタニ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

おりがらみ70%純米酒 完売いたしました。

070611_111152.jpg


期間限定&本数限定でご好評いただいております
おりがらみシリーズですが、70%純米酒が
本日完売致しました。ありがとうございます。
今年はおりがらみの本数と種類を増やしておりましたが
お陰さまで残りわずかとなりました。
今、蔵元でお買い求めできるおりがらみの種類は

◆吟醸
◆純米吟醸(山田錦50%松山三井50%)
◆純米吟醸(松山三井)
◆60%純米酒
◆上撰

これらとなっております。
来年のおりがらみの予約も承っておりますので
お問い合わせくださいませ。

また、愛媛の地酒が楽しめる『蔵元屋』さんでも
おりがらみを販売させていただいておりますので
宜しくお願い致します。

詳細はこちら→蔵元屋
posted by ミタニ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

絵はがきの発売開始しました。

070606_114651.jpg


松山の名所、観光スポットが24枚の絵はがきとして
綴られた『松山ぶらり24景』の販売を初雪盃醸造元
直売店の蔵元にて販売開始しました。
『松山』とありますが、わが町砥部町の
えひめこどもの城と県立とべ動物園も絵はがきの中に
組み込まれています。

この絵はがきを書いた香川進氏は愛媛新聞社主催の
第22回愛媛出版文化賞「奨励賞」を受賞したそうで
素朴ながらも繊細な絵のタッチはみていても
ほっとさせられ、楽しめる物ばかりです。
また、絵はがきで書かれた場所を記した松山マップも
一緒についていてちょっとした観光マップにも
使えそうです。
お土産に、旅の思い出にいかがでしょうか?
posted by ミタニ at 13:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

愛媛経済レポート掲載。

070604_175149.jpg

本日発刊の愛媛経済レポート(2007年6月11日号)に
当蔵のホームページ開設の記事が掲載されています。
幅広く皆さんにホームページを知っていただくよい
機会となりました。
ホームページを充分活用できるよう、商品紹介ページの
画像が足りない部分は早めに対応してわかりやすく仕上げ
ていきたいと思います。

また、既存のホームページへリンクを張っていただいていた
HP管理者様にも連絡を取り随時更新していただいています。
当蔵をご紹介いただいているninomy様の
ninomy's愛媛のこだわりでは
ご連絡後早速対応いただきました。

販売店様にもご協力いただきホームページを紹介
いただいています。皆様ありがとうございます。

ワタナベ酒店→夢酒だより
名田酒店→掲示板

詳細はこちら→週刊 愛媛経済レポート


posted by ミタニ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

ホームページリニューアル!

以前よりお問い合わせが多かったホームページを
リニューアルいたしました。
砥部町のお蔵らしく砥部焼きの藍色でまとまった
きれいなページです。

アドレスはこちら。

 http://hatsuyukihai.jp

イベントやお店で商品一覧のカタログありますか?と
聞かれることが多く今回HPで商品一覧をみていただける
ように画像入りで作成しています。
また『初雪盃』を販売していただいている販売店様
一覧も載せていますのでお近くの販売店を探せるように
なっています。もしお近くにない場合は全国に蔵元から
発送を行っておりますのでお問い合わせください。

リンクはフリーとさせていただいています。
リンクを張っていただける場合は以下のバナーを
貼付ください。
top_banner.jpg

蔵の最新情報は今後もブログから発信していきますので
今後とも『蔵だより』をよろしくお願いします。


posted by ミタニ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

金賞受賞酒発売します。

070530_113207.jpg


前日、全国新酒鑑評会で金賞をいただいた大吟醸を
本日より初雪盃醸造元の直売店『蔵元』にて
発売いたします。

◆袋吊り斗瓶囲い無濾過生原酒 大吟醸
醪(もろみ)を酒袋にいれて、タンクの中に吊るし
ポタポタ自然に落ちたものを集めたお酒。
それを斗瓶に囲い、おりを落ち着かせ
上澄みを瓶詰めしています。

◆大吟醸
昔ながらの槽搾りで搾られたお酒です。
こちらは醪(もろみ)を酒袋にいれて、槽(ふね)に
酒袋を積み重ね丁寧に搾られたお酒です。

どちらもフルーティで香りが高く、
すっと口の中に入って柔らかなお味がします。
少量限定出荷となりますのでお早めにお問い合わせ
お買い求めください。地方発送も承っております。

初雪盃醸造元直売店
蔵元
TEL:089-962-6124まで
posted by ミタニ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

製造技術研究会にて。

070525.jpg

東広島市アクアパーク体育館で開かれた清酒製造者および
技術者等を対象とした製造技術研究会へ主人が参加して
きました。全国新酒鑑評会に出品されたお酒を
きき酒できるという会です。

感想をきくと
『味と香りのバランスがよいお酒が多く
昨年に比べて今年は味があり若干余韻があるお酒が
増えていたように思う。』ということでした。
会場では300余りのお酒をきくことができ、他のお蔵の方
との出会いもあり貴重な時間を過ごす事ができたようです。
有意義に過ごせたと本人も満足して帰社しました。

さてこの全国新酒鑑評会で入賞したお酒を皆さんも味わえる
ことのできる『日本酒フェア2007』が6月7日に東京で開催
されます。
パンフレットには『日本酒の魅力を堪能できる初めての大イベント』
とあります。全国のお酒が一堂に会するチャンスは滅多にありません。
興味のある方、お近くの方はぜひ!


詳細はこちら→日本酒フェア2007
posted by ミタニ at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

初心忘れる事なく。

070523_093537.jpg


全国新酒鑑評会で金賞をいただいて皆さんから
数々のお祝いの連絡、電報、お花をいただきました。
ありがたい事です。ありがとうございます。
杜氏のおやじさんの言葉『毎年が一年生』を
忘れる事なくこれからも頑張っていきたいと
思います。

今日から主人は広島の全国新酒鑑評会での
公開きき酒へ出かけて行きました。
後日その報告もさせていただきます。
posted by ミタニ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

全国新酒鑑評会『金賞』です。

070521_104153.jpg


速報です。
平成18酒造年度 全国新酒鑑評会にて金賞をいただきました。
出品点数981点のうち金賞酒は252点でした。
蔵仕事一年目にしてうれしい体験をさせていただきました。
当たり前の事を当たり前にしていたら自ずと評価されるのだから
浮き足立つ事はない!といわれそうですが、
毎日ふつふつと成長していく醪(もろみ)たちを見つめてきた分
愛着もありうれしさも倍増です。
今回金賞をいただいたのは大吟醸ですが
蔵のなかでそのお酒だけが特別丁寧に力を入れて造られた
訳ではありません。全てのお酒に同じように接し、
同じように丁寧に造り上げています。
今回出品したお酒が評価されたということは
今年造ったお酒全体の評価にもつながるような
気がします。

そしてそれ以上に思うのが
おやじさんを始め蔵仕事にかかわっていただいた
全ての方に感謝です。

詳細はこちら→独立行政法人 酒類総合研究所
posted by ミタニ at 10:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

ウォークラリー大会のお知らせ。

070519_165507.jpg


明日5月20日は愛媛県一斉ウォークラリー大会が
開催されます。
当蔵もウォークラリー会場として準備中です。
明日はお天気も良く絶好のイベント日和になりそうです。
協和酒造でラリーしていただいた方には
『あまざけ』をご用意しています。
明日は気温も高くなりそうなので冷たいあまざけで
皆さんののどを潤していただこうと思っています。

当日参加もOKのようなのでお問い合わせしてみてください。


詳細はこちら→砥部町公式ホームページ
posted by ミタニ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

第二回 きき酒勉強会。

070511_165657.jpg


先日5月11日に愛媛県下の酒蔵の有志が集まり
きき酒勉強会が行われ当蔵からも一名その会に
参加してきました。

この会は愛媛県工場技術センターの宮岡先生のもと、
きき酒(製造から見た)能力の向上や蔵元同士の
情報交換など行い、最終的によりおいしい日本酒を
県内、外のお客様に提供できればという目的で
始まった会だそうです。

この日第二回きき酒勉強会のプログラムの一部
として当蔵へ皆さんがこられて設備や蔵内を見学されました。
同じ日本酒を造る仕事であっても、その蔵それぞれの
やり方や道具の使い方があるようでいろいろ見て回ら
れていました。
そんな中15名程の愛媛を代表する蔵の皆さんの中にひとり
女性の方がいらっしゃいました。
もしかして『森の翠』の女性の杜氏さんかな?と
遠くの方から拝見していたのですが後から聞くと
やはりそうでした。
蔵の仕事をするのは男性が多く同性からの意見を
聞けることはめったにないチャンスだったのですが
今回はお声をかけれず・・。
残念でした。

その後皆さんは日本酒の飲める料飲店へ行かれ
意見・情報交換を行ったそうです。





posted by ミタニ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

酒飴 隠れた人気商品です。

070228_142813.jpg

今日『酒飴』の発注にいってきました。
こちらの飴は砥部町の池田製菓さんに作っていただいています。
吟醸酒の酒かすを水あめと砂糖の中に練りこんであり
ほんのり甘酒の味がなつかしい商品です。

前回飴が作られているところを見学させていただきましたが
練りから成形まですべて手作業で行われていて驚きました。
熱々の飴の塊を伸ばして丸く形を作るところはやっぱり
職人さんの業をかんじました。

一度食べていただいたお客様から『あ、この飴この飴!』と
いってまとめ買いしていただける事もあり、
無香料・無着色で素朴な味はイベントや蔵元での隠れた
人気商品になっています。
陶街道ラベルの飴は砥部町陶街道五十三次スタンプラリーを
回られたお客様のお土産として喜ばれています。

category6_004.jpg


この酒飴は以下の場所でご購入いただけます。
砥部焼陶芸館
とべ温泉湯砥里館(ゆとりかん)
蔵元屋
道の駅ひろた 峡の館
初雪盃直売店 蔵元

posted by ミタニ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

改善しました。

070510_140315.jpg


一升瓶のキャップが変わりました。
周りのアルミをはいだ時、はぎ易い
切り込みになりました。
指を怪我される事のないように。

そして中栓は今までアルミとプラスチックの組合せ
だったのが(画像左側)、すべてプラスチックになり(画像右側)
ゴミ捨ての時もプラスチックゴミとして捨てれる様に
なりました。

どの街もゴミの分別やリサイクル運動が盛んになり
製造者側もそれに対応していく必要があります。
少しでもゴミの分別がしやすいように。と
今回キャップの改善をいたしました。

リサイクルの面からいえば一升瓶は昔から飲み終わった後
お店へ返却すればまたきれいになって商品として使われる
ため『リサイクルの優等生』といわれています。
何でも使い捨ての時代ですがリサイクル、リユースできる
物は大事にして使いたいですね。
posted by ミタニ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

イベントのお知らせ。

070506_110421.jpg


5月20日に開催される愛媛県一斉ウォークラリー大会の
準備にスタッフの方がこられていました。
当蔵もウォークラリーのコースとしてイベントに
参加します。
蔵の中をお酒造りの工程順に回っていただき
最後にクイズをだして楽しんでいただくようになりました。
このイベントは愛媛県下4会場でウォークラリーが開催され、
その中のひとつが『ウォークラリーで「陶街道」を行く』という
砥部町をめぐるものです。
砥部町会場の中にも4つのコースが用意してあり
どのコースにもお昼ご飯と砥部焼きの絵付け体験が
盛り込まれてあります。

今日はスタッフの皆さんが実際にウォークラリーをして
注意点や改善点を洗い出しされていました。
こういったスタッフさんの裏方仕事がないと
楽しいイベントは出来ないものなのですね。


詳細はこちら→砥部町公式ホームページ
ウォークラリー大会のチラシもご覧いただけます。
posted by ミタニ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

GWの人気商品。

070504_171240.jpg

今日はGWの半ばということもあり県外からの
お客様も多くいらっしゃいました。
なんと!鹿児島から車でこられたご家族も
おられました。家族みんなでワイワイと
いいながらの車の旅は楽しいですよね。
県内外問わず、砥部町を訪れた方に人気なのは
やっぱり『陶街道五十三次スタンプラリー』です。
砥部町のみどころスポット53カ所にスタンプがおいてあり
全て集めると砥部焼のメダルがもらえるというものです。
当蔵も初雪盃資料館として46カ所目のスタンプがおいて
あります。
スタンプもそれぞれの景色や建物をかたどっており
次はどんなスタンプかな?と楽しむことができます。

GWは陶街道を回られたお客様がお土産としてこのお酒を
買って帰っていただけるようでGWの人気商品となりました。
陶街道酒は本醸造と純米酒があり、ラベルも砥部焼の
唐草文とのぼり窯をプリントしてありお土産にも
最適です。試飲していただいてさらに気に入って買って
くださるお客様もいらっしゃってうれしいかぎりです。

さて、GW後半は少し天気もくずれるようですが見所いっぱいの
砥部町へ訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら→陶街道五十三次スタンプラリー

posted by ミタニ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

販売店様ご紹介。

070503_160705.jpg


昨日、松山市内にある名田酒店さんへ納品へ
行ってきました。
名田さんでは初雪盃の以下の商品を扱っていただいてます。

◇特別純米 無濾過生原酒
 精白歩合60% 松山三井使用
◇純米大吟醸 無濾過生原酒
 精白歩合50% 兵庫県産山田錦使用

初めてお店の中を見せていただいたのですが
ディスプレイもお酒の見せ方も美しくきれいで
なによりご夫婦の笑顔がすてきでした。
お酒のお話や販売のありかたなどをお話いただき
とても参考になりました。
私たち製造者も販売店さんもいいお酒をお客様に
『おいしい!』と言っていただけるように努力する。
ということは変わらないようです。

そしていつも感心させられる名田さんのホームページ!
毎日新しい情報を公開されています。
ホームページをご覧になったお客様が
県外からお店に訪ねてこられることも度々あるそうです。
私たちの蔵も新たにホームページを作成中です。
名田さんを見習って充実した内容にできれば!と
思ってます。

詳細はこちら→名田酒店
posted by ミタニ at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

新商品のご案内。

070429_090007.jpg



兵庫県産山田錦を50%に精白しそれを
贅沢に使用した大吟醸酒です。
50%精白の山田錦を使用した大吟醸酒は
今年初めて造りましたが、鑑評会での成績も良く
審査員の先生方からの評判もとてもよいものでした。
初雪盃直売店の蔵元でも試飲されたお客様から
『飲みやすくておいしい!』とうれしいお言葉を
いただいております。
日本酒度+7.4というと当蔵ではかなり辛口のお酒
になりますが、ふんわり優しい香りで口当たりも良く
バランスのいいお酒に仕上がっています。

ゴールデンウィークも始まり過ごしやすく
いい季節になりました。
日ごろの忙しさを忘れて、冷たく冷やした大吟譲を
おうちで一杯!
なんていかがですか。


◇大吟譲
原料米:兵庫県産山田錦
精白歩合:50%
酵母:EK-1
アルコール度数:17度以上18度未満
日本酒度:+7.4
酸度:1.0

1.8リットルと720mlで販売しております。
posted by ミタニ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

西宇和郡自醸酒品評会。

伊方優等賞

昨日、西宇和郡杜氏協同組合による
第57回西宇和郡自醸酒品評会が開催されました。
西宇和郡杜氏組合とは通称『伊方杜氏』の集まりで、
当蔵の杜氏もこの組合員となっています。
そして今日、結果発表とともに表彰式が開かれるため
愛媛県西宇和郡伊方町まで行ってきました。
出品数49点の中、初雪盃は
優等を2点と一等を1点いただきました。
『優等』の札をぶら下げた初雪盃をみるとやはり
誇らしい気持ちになります。

きき酒表彰
さらに!
きき酒大会では優秀賞をいただき大会旗も授与されました。

表彰式でのお話によると、今年は暖冬の上、
寒暖の差が激しく酒造りには苦労を強いられる年
だったにもかかわらず出品したお酒すべてがよい酒に
仕上がっていたそうです。
はやりそれは杜氏さん達の技術と経験によるもの、さらに
毎年初心を忘れず新たな気持ちでお酒と向き合い酒造りに
没頭しているからだと思います。
今年初めて蔵の仕事をしてみてそのように感じました。
人の手によって造られるあたたかいお酒。
たくさんの方に飲んでいただけますように!

posted by ミタニ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

トンネル貫通式。

20070424125901_ed_M.jpg


上浮穴郡久万高原町と松山市久谷町をむすぶ三坂トンネルの
貫通式に向けて菰樽(こもだる)の納品へ行ってきました。
まだトンネルの舗装はされておらず山をくりぬいた状態で
迫力満点でした。
このトンネルができることで標高がさがり冬場の道路凍結や
積雪による通行止めが解消されるそうです。


詳細はこちら→松山河川国道事務局
posted by ミタニ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする