2013年07月14日

とべ楽市

P7141910.JPG

P7141906.JPG

P7141917.JPG

本日、「とべ楽市」初開催されました。
砥部焼きの方、七折梅組合の方、カキ氷・たこ焼き・イカ焼き・農産物の販売
整体の方などなど、いろいろな露店が20位集まりました。
これから奇数月の第2日曜日に開催される予定です。
場所は砥部焼き伝統産業会館前から、坂村真民記念館までの通りです。
10時〜17時(季節・天候により変更あり)
坂村真民記念館も入館料が安くなったり、特典もあります。
地元アイドル「愛の葉」のステージもあり、にぎやかでした。

まだご存知のない方もたくさんいらっしゃると思いますが、
機会があれば是非お立ち寄りくださいやや欠け月

砥部町商工会 問合せ先
089-962-2148(土日祝日休み)
伊予郡砥部町大南394番地
https://www.facebook.com/tobesyokokai/posts/151627305026818
posted by ミタニ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

蔵の宴2013

P6301873.JPG
小島のり子 Jazz Flute Trio   Guiter/田村悌治 Bass/鈴木克人

P6301868.JPG
乾杯

P6301857.JPG
お食事の様子 「菜好み」さんに作っていただきました。器は「千山窯」さんです。

P6301876.JPG
オリジナルカクテル「HATSUYUKI」

P6301880.JPG
JAZZ句会の様子

6月30日(日曜日)
初雪盃第五回蔵の宴2013 開催しました。

まず・・・・今回は、早々と定員となってしまい、
いつもご参加いただいている方々に
ご案内が出来ませんでした事、お詫び致します。

砥部町のいいものを、実際に感じ取っていただきたい。
との思いで始めた蔵の宴。今年で五回目を迎えました。
砥部の酒蔵で「酒」を 砥部の「器」で飲み
砥部の幸を「食」しながら ジャズの「音」を聴き 「俳句」を詠む
という今年の会。

今年はなんとプロミュージシャン「小島のり子Jazz Flute Trio Tour」
に参加させていただくという形で、開かれました。
「初雪盃 純米吟醸 生原酒」の曲「Looking Up To The Sky」
を作曲・披露していただき、(軽快でやさしく、且つ凛とした素敵な曲です!)
松山市内の「Bar OLD NEW」さんに
オリジナルショートカクテルバー「HATSUYUKI」を作っていただきました。
今後はOLD NEWさんのメニューに入っていますので是非お試しくださいぴかぴか(新しい)

今回はツアーの都合上夏でしたが、機会があれば、
秋の夜長に月光や秋あがりを呑みながら、しっとりと聞いてみたいな。
という思いが・・・(終わったところなのに)

演奏の後には、「JAZZ句会」が開かれ、
P6301900.JPG
優秀作品をキム・チャンヒさんに俳画を描いていただきましたぴかぴか(新しい)

参加していただいた皆様、
小島さん、田口さん、鈴木さん、JAZZ句会白方さん、OLDNEWの古川さん
本当にありがとうございましたやや欠け月

8月に「京風一品料理 きよみず」さんにて酒の会を計画中です。
詳細決まりましたら、お知らせいたします。


■小島のり子 Looking Up To The Sky
    https://www.youtube.com/watch?v=WMJ8qfy5uSQ
     (大阪心斎橋コモドでの映像2013.7.3)

■TRADITIONAL BAR OLD NEW
  住所:愛媛県松山市大街道2丁目2-1 M'sビル3F
  電話:080-4031-9231
   シックなインテリア、1950-60年代のモダンジャズが静かに流れ
   しっとりとした大人の空間を作り出しています。




posted by ミタニ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

俺たちデトックス女子会出張編IN松山

P6151845.JPG

P6151851.JPG

P6151852.JPG

P6151853.JPG
開催前の様子です。色が悪くてすみません・・・


昨日、本町会館テルスターホールにて
「俺たちデトックス女子会出張編IN松山」が開催されました。
「モテキ」等 漫画家『久保ミツロウさん』
イラストレーター兼エッセイスト『能町みね子さん』による毒舌トークショーです。
初めての県外開催+普段は男子禁制なので、
半数は県外の方の様でした。
約250名の参加があり、自由なトークを聞きながら、
自由に食事・お酒等が飲めるという、素敵な会でしたぴかぴか(新しい)
強烈トークなのですが、会場は和やかな雰囲気でつつまれていて、
あっという間の2時間でした。
松山・TOBE・愛媛の話もあって、地元の方には共感を
県外の方にはいいPRにもなったと思います。

お酒は『夏の酒』、リキュールは『きうい酒』『柚子酒』が人気でした手(パー)
なるべく、プラカップでないもので飲んでいただきたかったのですが、
リキュールの方の砥部焼カップが足りなくてすみませんでした・・・
普通の酒の会では、来られないも多数いらしたと思いますので、
地酒を知っていただくいい機会でしたぴかぴか(新しい)
ありがとうございますやや欠け月





posted by ミタニ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

2013.6月蔵元ミニテーブルギャラリー

P6031809.JPG

P6031811.JPG
新作

P6031810.JPG
お魚さんの涼しげな器たち



今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは すこし屋 松田窯さんの
「sukoshiya basics」です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
蔵元にもミニギャラリーはあります。

  今回はお茶碗・そば猪口・コーヒーカップを中心に
  シンプルだけどあたたか味のある生活の基本の器が並んでいます。
  新作も要チェックです やや欠け月
  
  ○展示期間  平成25年6月1日(土)〜平成25年6月30日(日)
         ※5月15日(水)はすこし屋松田窯 松田歩さんが
          炎の里さんに在店いたします。 
  
 ◆ 松田歩 略歴 ◆
   1994年 砥部焼亀田緑光氏に師事 
   1995年 愛媛県立窯業試験場にて研修
   1997年 佐賀県立有田窯業大学校卒業
   1997年 有田焼・幸右衛門窯入社
   1998年 ながさき陶磁器展入選
        西部工芸展入選
        佐賀県美術協会展入選
   1999年 砥部焼・松田窯を開く
   2005年 有限会社すこし屋を設立
   2007年 えひめ伝統工芸大賞
          〃  準大賞受賞
   2008年 和のある暮らしのカタチ展出品
        東京ミッドタウン
        「全国伝統的工芸品展」出品
   2009年 砥部焼新作展 大賞受賞   
  
  ■松田窯 
    伊予郡砥部町川井151-3  Tel 089-962-4954
    http://blog.sukoshiya.com/
    
    
  ◆砥部焼観光センター炎の里
    http://www.tobeyaki.co.jp/


  ■おまけ・・・■
  炎の里さんの隣にある”Jutaro”さんで本日新発売という
  「まるごと桃のコンポートタルト」
  ジューシーで美味しかったですぴかぴか(新しい)
P6031812.JPG
posted by ミタニ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

ウォークラリー大会

P5191745.JPG
P5191742.JPG
P5191743.JPG

昨日は雨の中のご参加ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
悪天候でも、皆さん楽しんでまわられている様でしたグッド(上向き矢印)

今年のクイズは「協和酒造で造られているお酒の種類は??」
@ 20種類  A 50種類  B100種類以上
という問題でした。

瓶・容量違いでも1種類とカウントすると、
正解はBの100種類以上でした。
皆さん 正解でしたか??



posted by ミタニ at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

2013.5月蔵元ミニテーブルギャラリー

P5011674.JPG

P5011675.JPGP5011677.JPG

今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは和将窯 山本和哉さんの
「和将展」です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
蔵元にもミニギャラリーはあります。

  白と黒を基調とした、独自のエチュード模様のシンプルな器です。
  ありそうでなかった砥部焼きのデザインで、若い方々にも人気が
  高いそうですぴかぴか(新しい)
  
 ○展示期間  平成25年5月2日(木)〜平成25年5月30日(木)
   
 ◆ 山本和哉 略歴 ◆
 
   1980年生まれ。
   2000年「和将窯」創業
   2007年 愛媛陶芸展 最優秀賞
   2008年〜2011年 愛媛陶芸展 優秀賞  等々 

  
  ■和将窯 
    伊予郡松前町北川原921  Tel 090-6967-0699
    http://washo.info/
    washo@ems-tools.info
     ※店頭販売は致しておりません  
    
  ◆砥部焼観光センター炎の里
    http://www.tobeyaki.co.jp/
posted by ミタニ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

ウォークラリー大会のお知らせ

今年も恒例の「愛媛県一斉ウォークラリー大会」が開催されます。
県下2会場(砥部町・松前町)で

日  時:5月19日(日曜日)
受  付:午前9時〜9時30分
スタート:午前10時
砥部町会場:砥部小学校体育館 
 会  費:500円
 距  離:約4〜5Km

砥部焼きの絵付け体験・陶街道うどんもふるまわれ、
抽選でとべ温泉湯砥里館の入浴券も当たります!
当蔵も、チェックポイントとなっており、クイズの出題もします!
(今年はまだ酒の搾り途中のため、蔵見学はありません。)

4〜5qのコースで、チェックポイントでいろいろな
体験をしながら砥部の里を散策できますので、
この機会にご家族・お友達と参加してみてはいかがでしょうか?やや欠け月

本日までの受付ですが、当日会場での受付も可能です。
お申し込み・詳しい情報はこちら
砥部町観光協会 http://www4.ocn.ne.jp/~tobekank/




posted by ミタニ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

陶里ヶ丘にて

P5041705.JPG

ゴールデンウィーク真っ只中。
近くても素敵なイベントのご紹介。

当蔵元を越えて徒歩15分。車で5分のところに
「陶里ヶ丘」という窯元さんやギャラリーの集まった里があります。
そこで、
『中村啓子版画展 版画+甘酒』
『5人のうつわ市 VOL.7』

『borderless marche nao東窯』
3つのイベントが行われています。



P5041678.JPG
右が 中村啓子さん 左が ギャラリーtumugu+の中村千賀さん

『中村啓子版画展 版画+甘酒』

【開催日時】 5月4日(土)5日(日) 10時〜17時 
【開催場所】 砥部町五本松885 陶里ヶ丘内
       ギャラリーtumugu+   (元晴窯隣)

 大阪で活動されている版画家「中村啓子さん」の初の愛媛個展です。
 全関西美術展で毎年入選され、その他数々の版画展等で受賞歴があり、
 大阪では毎年個展・グループ展を開催されています。
 今回は小作品ばかりですが、
 一枚でもお部屋の空間ががらっと変わる
 素敵な現代版画がたくさん並んでいますぴかぴか(新しい)

P5041685.JPG
P5041686.JPG
P5041687.JPG
P5041695.JPG
 初雪盃の「酒蔵のあまざけ」(ノンアルコール)を
 飲みながらゆっくりご覧いただけますぴかぴか(新しい)



P5041706.JPG
 
『5人のうつわ市 VOL.7』 

【開催日時】 〜5月6日(月曜日) 10時〜17時 
【開催場所】 砥部町五本松885 陶里ヶ丘内
       元晴窯にて
【参加作家】 勝部亮一・遠藤裕人・郷田裕佳子・篠原元郁・浜岡健太郎

  今年で7回目のうつわ市。シンプルで洗練された人気作家さんの作品の数々。
  お茶とおだんごを食べながら、作家さんとの対話も楽しめますぴかぴか(新しい)

P5041697.JPG
P5041698.JPG
P5041701.JPGP5041703.JPG




borderless-poster-723x1024@.jpg

『borderless marche nao東窯』
【開催日時】 〜5月6日(月曜日)  
【開催場所】 砥部町五本松885 陶里ヶ丘内
       大東アリン nao東窯にて

   フランスのアンティークとの限定コラボ
   色彩豊かな砥部焼きが沢山揃っていますぴかぴか(新しい)




  3つのイベント会場以外にも、ギャラリーや窯元も多数ありますので、
  自然に囲まれ、ゆったりした空間を散策してはいかがでしょうか??
  共同の駐車場もありますので、お車でもお越しいただけます
やや欠け月

    
posted by ミタニ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

七折梅まつり2013

P3071609.JPG

P3071612.JPG

今年も七折梅まつり開催されています。
昨年は寒くて開花も遅れていましたが、
今年は只今ほぼ満開ぴかぴか(新しい)
晴れの日も多く、暖かいので、多くの方でにぎわっているようです。

今年から、平日も「七折小梅梅酒」「にごり原酒」「陶街道 本醸造・純米酒」を
梅組合の特産品売場で販売していただいてますグッド(上向き矢印)
明日は昼位から「梅酒のみ比べセット」「雛雛セット」「酒粕」等を販売予定です。

あと、明日・明後日のみの開催となりましたので、
まだお越しでない方は是非お立ち寄り下さいやや欠け月


◆七折梅まつり
  10時〜16時(加工品・農産物等販売)
  入園料 300円(中学生以下無料)
  砥部町七折109 
  TEL 089-962-3064 
  http://www.nanaore-koume.jp/

P3071611.JPG




posted by ミタニ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

愛あるえひめのリキュール 松山発表会

P3061604.JPG  P3061608.JPG
4月発売予定「きうい酒」        「きういブリーズ」
P3061605.JPG

「愛あるえひめのリキュール」研究会とは・・・・
愛媛県内の酒造メーカーが、愛媛の看板物産である柑橘や果物を
使って新たなリキュール開発を行うプロジェクトです。
女性を中心に集まった「愛あるえひめのリキュールマイスター」(サポーター)たちの
アイデアや意見により、商品開発〜プロモーションまで行います。
詳しくはこちら http://ehime-liqueur.com/

当蔵も、4月発売開始予定「きうい酒」で参加させていただいています。
昨日は松山発表会があり、多くの皆様にお集まりいただき、
いろいろなご意見等も聞くことが出来ました。
(きうい酒の詳しい商品情報については、
まだ試作途中のため後日お届けします。)

ストレート・ロック・ソーダ割りはもちろん、
プロのバーテンダーさんによる 新作カクテル「きういブリーズ」バーも披露していただき(写真上)
きういの食感や素材をいかしながらも、
フレッシュでスッキリとした味わいを楽しむことが出来、新たな発見ぴかぴか(新しい)
(グレープフルーツをクランベリージュースを混ぜるカクテルを
「シーブリーズ」風と言うことから「きういブリーズ」と命名されました。)

【きういブリーズの作り方】
@きうい酒 45ml                  
Aグレープフルーツジュース 45ml
Bクランベリージュース 45ml

それぞれを、シェーカーに入れ泡立ち感を出すため、
果肉をつぶさない程度に軽くシェイクします。
果肉感を大事にする場合はシェイクしないで混ぜるだけでもよいそうです。
是非、お試し下さい!

料理イベントとして、3月15日〜3月末まで(試供なくなり次第終了)
「petit cerise et HIME プチスリーズエヒメ」さんで
【フランス料理】×【きうい酒】
『サーモンのプチスモーク キウイのサワークリームソース』を
ご注文いただくと、リキュールも試飲していただけますぴかぴか(新しい)
きうい酒の粗ごしの果実をソースに活かし、濾したリキュールは
トニックウォーター割りとして提供していただける予定ですのでお見逃しなく!!

  petit cerise et HIME プチスリーズエヒメ
  п@089-947-0139
  松山市三番町1-9-18ホウジロビル3F
  11:30〜14:30、18:00〜24:00
  http://www.petitceriseethime.com/

P3061602.JPG  P3061598.JPG
P3061606.JPG

posted by ミタニ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

2012.12月蔵元ミニテーブルギャラリー

PC161357.JPG

PC161359.JPG


今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは大西陶芸 白石久美さん
「華のある暮らし展」です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
蔵元にもミニギャラリーはあります。

  白い器、青い葡萄、薔薇シリーズで、普段の食卓を彩る器達や、
  インテリアになる陶板画やキャンドル立て・小物入れ等々
  今回の個展限定の作品もあるそうです!!
  私もクリスマス前に、銀色で彩色された丸い小さな花器を購入し、
  飾っていますぴかぴか(新しい)
  随時作品も追加予定みたいですので、楽しみですねやや欠け月

 
 ○展示期間  平成24年12月15日(土)〜平成25年1月31日(木)
         (1月1日のみ休業)


  ※1月6日(日曜日)午前10時〜午後3時は
   白石久美さんが砥部焼観光センター炎の里に在店されます。
   未定ですが、上記以外の日にも時間があれば来店する予定だそうです。

 ◆ 白石久美 略歴 ◆

    1965年生。
    徳島県出身。

    日本工芸会正会員
    絵付け1級陶磁器技能士

    愛媛県立松山南高等学校デザイン科卒業
    大阪デザイナー専門学校グラフィックデザイン科卒業

    日本伝統工芸展  入選10回
    日本陶芸展    入選1回
    一水会陶芸部展  入選3回
    長三賞現代陶芸展 入選1回  等
   
  ■大西陶芸
    伊予郡砥部町北川毛796   Tel (089)-962-2456  Fax(089)-962-7785
    http://www.ohnishitougei.jp/
    駐車場 あり
    見学の可否 可 

  ◆砥部焼観光センター炎の里
    http://www.tobeyaki.co.jp/
posted by ミタニ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

初雪盃IN城山カフェ

PB041148.JPG

PB041149.JPG

今日は松山市湊町2丁目にある隠れ家的なカフェ、
「城山カフェ」さんにて、試飲会を致しました。

いろいろなご縁があり、城山さんの親しい方9名をご招待しての会で、
いろいろなご意見をいただけ、楽しい会となりました。
普段、ランチ中心で18時まで営業の城山カフェさんですが、
3月予定で、夜のお食事等も出来るようになるそうです!
今年の忘年会等も、日程があえば、お受け出来るそうなので、
随時お問い合わせください。
和食中心で手作りの、美味しいお食事です!やや欠け月

写真右より「城山カフェ」のだいちゃん、
「Kitchen Studioたべものさし」(砥部町の料理教室)の村上先生、
「鮨 の間」(二番町)の大将 のまさん、「ソニー生命保険」の四之宮さんです。

◆城山カフェ
 松山市湊町2丁目3−5
 TEL 089-931-2025
 営 業 11時半〜18時
 定休日 日曜日
 営業時間等変更することがありますので、ご確認ください。
 http://ameblo.jp/jyoyama-cafe/



posted by ミタニ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

2012.11月蔵元ミニテーブルギャラリー・炎の里創業祭

PB021139.JPG
PB021141.JPGPB021140.JPG


今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは「森陶房のうつわ展」です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
酒器はありませんが、これからの季節にぴったりなカップやスープ皿、
木の葉柄の器などなどあたたかみのある作品が沢山そろっています。


 ○展示期間  平成24年11月2日(金)〜11月30日(金)


 ◆ 作者陶歴 ◆

  森 多々良(もり たたら)
   昭和45年 松山商科大学経済学部卒業
   昭和49年 愛知県立窯業技術専門校卒業
   日本工芸会正会員
   伝統工芸士(ろくろ成形)
   一級技能士(ろくろ成形)

  森 紀美代(もり きみよ)
    (絵付け)

  森 光太郎(もり こうたろう)
   平成12年 広島県立大学経済学部卒業
   平成13年 愛知県立窯業技術専門校卒業
    (ろくろ成形)

  森 香織(もり かおり)
   平成13年 愛知県立窯業技術専門校卒業
   一級技能士(絵付け)
    (ろくろ成形・絵付け)

  
  ■森陶房
    伊予郡砥部町北川毛714   Tel/Fax (089)-962-2482
    http://www.moritoubou.net/index.html
    休業日 水曜日     営業時間 9時〜17時
  

ちょうど、今日2日から4日まで炎の里さんの創業祭が開催されています。
砥部焼きもお買得なのは勿論、いろいろなイベントも盛り沢山!
宇和島市吉田町から/愛工房 生搾りみかんジュース
鬼北町から/日吉夢産地 地元の農家の人たちが収穫した朝採りの新鮮野菜など。

今日のみのイベント「砥部焼のうつわに多肉植物の寄せ植えをつくろう!」に
参加してきました。
B級品(欠けや色むら)の砥部焼が、素敵なインテリアに変身!!

PB021135.JPG
PB021137.JPG

明日は「砥部焼のお皿に水墨画の先生と干支の絵を描こう!」が開催予定です。
お問い合わせは、砥部焼き観光センター炎の里さんまで。
  http://www.tobeyaki.co.jp/

そして!明日、明後日は『秋の砥部焼まつり2012』です!
砥部焼伝統産業会館周辺は歩行者天国になり、約60の窯元が出店します。
窯元さんが直接対面販売を行い、定価から20%以上値引きされるものもあるそうです。
もちまきや砥部焼オークション等、こちらもいろんなイベントが目白押しですぴかぴか(新しい)

砥部焼まつりに訪れた際は、蔵元にも是非お立ち寄りください。
お待ちしていますやや欠け月

  ◆砥部焼祭り開催時間   3日・・・9時〜17時   4日・・・9時〜16時
   砥部町HP 
   http://www.town.tobe.ehime.jp/site/tokaido53tugi/akinotobeyakimaturi.html


posted by ミタニ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

花園テラス〜hanae〜 寒燗歓発売開始!!

PA261105.JPG

PA261116.JPG

PA261107.JPG


花園テラスhanae(はなえ)は城山公園・堀之内と松山市駅を結ぶ花園町通りで、
道路車線を一車線にし、ウッドデッキや芝に囲まれたオープンテラスぴかぴか(新しい)
夜にはイルミネーションが街並みを照らしますぴかぴか(新しい)

上写真は10月26日に「愛媛の蔵元フェア」として出店させていただいた様子です。
11月1日発売開始「寒燗歓」を先行発売しました!
(一杯 一合 500円です。商品自身の販売はしておりません。)
明日、2日も出店致しますので、是非、お立ち寄りください!

花園町通りイルミネーションは、1月末までの予定。
花園町通りフードストリート(10/25(木曜日)〜11/3(土曜日)17:30〜21:30)は、
地元飲食店による共同出店の他、B級グルメや、
イタリア人料理研究家・ベリッシモ・フランチェスカさんプロデュースの「花園ドッグ」等
フードストリートでしか食べられない限定メニューがたくさんありますやや欠け月

 http://www.facebook.com/hanazonoterrace



『初雪盃 寒燗歓 本醸造』(写真 左)
■アルコール分:16度 ■日本酒度:+4 ■酸度:1.4
◎おすすめの飲み方
 ◎熱燗・ぬる燗  ○常温

◎味わいのタイプ
 ○柔らかな香り・やさしい辛口

 

『初雪盃 寒燗歓 特別純米』(写真 右)
■アルコール分:15度  ■日本酒度:+0.5 ■酸度:1.4
◎おすすめの飲み方
 ◎熱燗・ぬる燗  ○常温

◎味わいのタイプ
 ○柔らかな香り・すっきりした辛口







posted by ミタニ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

2012.10月蔵元ミニテーブルギャラリー

PA151078.JPG
PA151085.JPGPA151083.JPG
今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは「杉田緑風 作陶展」です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
蔵元にもミニギャラリーはあります。
  
  釉象嵌(ゆうぞうがん)を取り入れた作風が特徴で、
  食器や花瓶を中心に展示されています。
  ロクロから絵付け、陶彫まで手作りで一つ一つ丁寧に製作されています。
  青と白のコントラストが美しく、品のある作品が並んでいましたやや欠け月
  
 ○展示期間  平成24年10月2日(火)〜10月31日(水)

  10月21日 は
   杉田緑風さんが砥部焼観光センター炎の里に在店されます。


 ◆ 杉田緑風 略歴 ◆

   1971年 生まれ
   1994年 大阪芸術大学 美術学科 卒業
   1997年 緑光窯 入門
   2000年 緑風窯 開窯

   日本伝統工芸展入選
   日本陶芸展入選
   一水会入選
   木下記念賞受賞
   日本工芸会四国支部展入選
   奨励賞受賞


  ■緑風窯
    伊予郡砥部町五本松885−5   Tel/Fax (089)-962-6369
    http://www.geocities.jp/ryokufuugama_tobe/
    休業日 不定休     営業時間 11時〜16時
    駐車場 あり
    見学の可否 ギャラリーのみ可(事前連絡してください)   陶芸教室 なし
    
  ◆砥部焼観光センター炎の里
    http://www.tobeyaki.co.jp/

posted by ミタニ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

ほろよいフェスタ12

PA051032.JPG
PA051001.JPG
PA050930.JPGPA050916-002.JPG

昨日、無事に「ほろよいフェスタ12」開催されました。
日程が延期されたにもかかわらず、約630名の方々に参加いただき
本当にありがとうございました。

県内より18の蔵が出店いたしましたが、少しでも
愛媛県にもいろいろな酒蔵があるということを知っていただき、
日本酒をより愛していただければ。と思います。
飲食店さまで飲んでいただくのとは、また違った楽しさが
あると思いますし、若い方の参加も増えてきていますので、
ちょっと気にはなってるんだけど・・・
と言う方も、来年のご参加お待ちしておりますやや欠け月


posted by ミタニ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

ほろよいフェスタ延期

10月1日開催予定の「ほろよいフェスタ」ですが、
台風が接近している事や、天候が不安定なため
10月5日(金曜日)に延期になりました。
開催場所・時間は同じです。
せっかく予定をいれていただいていた方々には
大変申し訳ありませんが、
5日にも是非ご参加いただけますよう
よろしくお願いいたします。やや欠け月





posted by ミタニ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

2012.9月蔵元ミニテーブルギャラリー

P9030824.JPG
P9030827.JPGP9030828.JPG

今月の蔵元ミニテーブルギャラリーは「ヨシュア工房」さんのよりどり展です。
写真は砥部焼き観光センター炎の里さんの様子です。
蔵元にもミニギャラリーはあります。

白磁に染付けの伝統的な砥部焼ですが、
ブルーの色を追求した"ヨシュアブルー"の新作や、
独自の焼成法の"錬釉彩作品"などが展示されています。

写真下にもありますが、吊下げランプや万華鏡などの
素敵な小物まで楽しい作品が並んでいます。やや欠け月

 ○展示期間  平成24年9月2日(日)〜9月30日(日)

  ※9月22日 は
   竹西辰人さんが砥部焼観光センター炎の里に在店されます。

 ◆ 竹西辰人 略歴 ◆
  「日本工芸会正会員」
   昭和39年5月29日生
   砥部町出身、高校卒業後、実家である圭仙窯に入り2000年に窯を継ぐ。
   翌年にヨシュア工房と改名。

   日本伝統工芸展   入選 7回
   伝統工芸陶芸部会展 日本工芸会賞
   伝統工芸四国展   日本工芸会賞 2回
             NHK高松放送局長賞
             三越高松賞
   一水会陶芸展    一水会入賞入選 7回
   日本陶芸展     入選 3回
   朝日陶芸展     入選
   愛媛県展      入賞 3回
   愛媛陶芸展  最優秀賞 3回
          優秀賞 
          他入賞 6回
   21世紀えひめの伝統工芸大賞  優秀賞
   世界陶芸祭協賛  「伝統の技」招待出品
   第2回宇和島パールデザインコンテスト  オンザテーブル部門 部門賞
   個展・グループ展  
   ・フランクフルト料理オリンピック テーブルウェア製作コーディネイト(金メダル)
   ・東京ドーム・テーブルウェアフェスティバル  秀作作家コーナー出品10回
   ・砥部焼伝統産業会館
   ・花と器展      他

  ■ヨシュア工房
    砥部町高尾田88   Tel/Fax (089)-956-0680
    http://joshuakoubou.com/index.html 
    休業日 土(午後)・ 日祝祭日
    駐車場 あり
    見学の可否 可(事前連絡してください)   陶芸教室 あり
    
  ◆砥部焼観光センター炎の里
    http://www.tobeyaki.co.jp/
posted by ミタニ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

えひめの手みやげ展 松山三越にて

2012-08-10 15.14.55.jpg

8月7日(火曜日)〜20日(月曜日)まで
松山三越アトリウムコートにて
「えひめの手みやげ展」が開催されています。
お酒のブースでは県下の「しずく媛」と、日本酒・焼酎・リキュール等を販売しています。
普段、ほぼ蔵元屋でしか販売していない
「愛媛の酒Tシャツ・しずく媛のおせんべい」も販売しています。
写真は昨日の売場の様子です。
蔵元屋の村上店長が持っているお猪口は・・・ 
非買品で超レアな「にこちゃんお猪口」です!
お買い上げ一点ごとに一回抽選出来ます。

15日に初雪盃の店頭販売も致します。

他にも七折小梅の加工品・砥部焼き・今治のタオル・宇和島のみかんジュース等々
いろいろな県産品が出店されていますプレゼント
帰省時の手土産に。お客様を迎えるご用意に。
最適な手土産をご用意していますので、是非、ご来場くださいやや欠け月
posted by ミタニ at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

愛媛県一斉ウォークラリー大会2012

P5200537.JPG

曇り空で、暑過ぎずいい天候の下、
砥部町会場は約150名ご参加いただきました。
上写真は、甘酒(ノンアルコール)を試飲した後、
クイズを考えているところです。
又、来年も開催予定ですので、ご興味のある方
是非参加お待ちしています!やや欠け月
(申込みは砥部町観光協会になります。)








posted by ミタニ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする